体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》その3「骨盤の歪みのパターン」|2018/02/13

みなさんこんにちは!

寒さにも徐々に慣れてきました、鹿児島市紫原にあります、まつだ整骨院の松田です。

IMG_1611

今回は、シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》の第3弾をお送りします。

第1弾で≪骨盤の構造≫ ← クリックでブログ記事へ

第2弾で≪骨盤の歪む原因≫ ← クリックでブログ記事へ

についてお伝えしました。

まだ読まれていない方は、1弾→2弾を読まれた後に今回のブログを読まれることをおススメします!

これまでのブログで、骨盤の歪みは骨盤関節自体の歪みよりも、

筋肉の緊張によって作られる歪みが大きいことをお伝えしました。

今回は骨盤が歪むパターンをお伝えします。

パターンは3つですので、すぐに覚えられると思います。

画像で説明します。


【パターン①】≪前後に傾く≫

20180213_102324 (1)

↑ ↑ ↑ 骨盤が前に傾く。(逆にお尻は後ろに突き出て、腰は反る形になります)

育児中のお母さんに多くみられます。前抱っこの際にこういう形になりますね。

 

20180213_102632

↑ ↑ ↑ 骨盤が後ろに傾く。(逆に恥骨が前に突き出る形となり、腰は丸くなります)

座っていることが多いと、こうなりやすいですよね。


【パターン②】≪左右に傾く≫

20180213_102047 (1)

↑ ↑ ↑ 右の骨盤が上がり、左の骨盤が下がる。(背骨もつられて曲がります)

 

20180213_102131 (1)

↑ ↑ ↑ 左の骨盤が上がり、右の骨盤が下がる。(背骨もつられて曲がります)

左右の傾きは、横座りの多い方や、片足に重心がかかっている方などに見られます。


【パターン③】左右のねじれ

20180213_101928

↑ ↑ ↑ 骨盤が右にねじれています。(背骨もつられてねじれます)

 

20180213_102001

↑ ↑ ↑ 骨盤が左にねじれています。(背骨もつられてねじれます)

足を組む癖があると出やすい歪みです。


以上の

「前後傾き」

「左右傾き」

「左右ねじれ」

が骨盤の歪みの3つのパターンです。

どれか1つの方もいますし、3つのパターン全てが複合している方もいます。

骨盤矯正の目的は、これらの歪みを把握し、正しい位置(中間位)に調整(安定させる)ことです。

 

歪みの把握の方法はいろいろありますが、まつだ整骨院では患者様ご自身が把握できる方法を取っています。

自分で自分の歪みが把握できれば、自分で歪みを正すことも可能になります。

その方法はブログでは書けませんが、当院に来院された患者様にはレクチャーいたしますので、気になる方はご来院下さい。

 

それでは今回のブログはこの辺で。

次回、シリーズ第4弾は「骨盤が歪むとどうなるのか」というお話し。

骨盤の歪みによって実際に起こる症状や健康被害、美容被害についてお話しします。


理屈はいいから手っ取り早く骨盤の歪みを治して!!
という方は、ご予約下さい。
お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!
治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆
こちらをクリック→★☆治療予約☆★
まつだ整骨院のMIS式整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

 

 

 

マラソン初心者の患者さんに効果的な体幹トレーニング!当院の【コアレ】がおススメ♫|2018/02/09

こんにちは、紫原KTS前まつだ整骨院、保険診療担当の飯隈です。「くま」と呼んでくださいね!

IMG_1541

毎日寒い日が続いて私なんかは体を動かすのが億劫になる時期ですが、

ランナーの皆さんにとっては大きな市民大会も目白押しで本番シーズンですね。

rikujou_woman_marathon

当院でも、1月に菜の花マラソンに出場して、来月には鹿児島マラソンにも出場なさる患者様が見えました。

学生時代は部活で体を鍛えておられたそうですが、久しぶりに体を動かして足の故障での来院でした。

30キロ位で違和感を覚えながらも、痛みをこらえて完走なさったとのことで

診察させて頂いたところ、膝とふくらはぎの張り感が強く、外側の筋肉の緊張が強い状態で

それに比べて内側の筋肉があまり使えてない様子でした。

 

一部の筋肉が働き過ぎて、怠けている筋肉がある状態ということですね。

また、背中の筋肉がガチガチに張っており体幹の筋肉が上手く使えていない感じもします。

伺うと、体力には自信が有り自己流で調整していたとの事でした。

 

膝と足首の捻挫症状が出ていましたので、捻挫の治療と共に

軽く身体の使い方のアドバイスをさせて頂いたところ、随分楽に動けるようになったとのことでした。

マラソンの際の上手な体の使い方については以前書きましたこちら→【マラソンランナー必見!O脚を治すことでタイムアップ&ケガの予防】の記事を参考にして下さい!!

 

また、体幹の筋肉(いわゆるインナーマッスル)が上手に使えるようになると

身体の軸がぶれずに、特に競技時間が長時間に渡るマラソンなどでは疲れやタイムに影響しますので

体幹を鍛えることをおすすめします。

 

ご自身で書店やネットで鍛え方を調べ実践することは可能ですが

自分だけで体幹筋を鍛えるというのはなかなか大変です。

そこで当院では、電気で体幹筋を鍛える最新機械「コアレ」をご準備しています。

一度体幹の筋肉の使い方を覚えると、しっかり使えるようになりますので

アスリートの方はもちろん、趣味で運動を楽しまれている方にも自信を持ってお勧め出来ます。

ファイル_002

よく例えで使わせて頂くのですが、耳を動かせる人は頭の筋肉を動かすことが出来ますが

自分が出来るとしても、この感覚はなかなか口では伝えられないですよね。

体幹筋も似たようなところがあって、電気的に動かしてあげて

「習うより慣れろ」方式が一番楽に身に付けられるのでは無いかと思いますよ。

マラソンのタイムも短縮を目指せますし、何より「ケガしない身体」を手に入れられます!!


コアレについてはこちらのHPに詳しく載っていますのでご覧ください

☆☆コアレでインナーマッスル強化☆☆

30分体験コース¥1980もあります!

完全予約制です。お電話ください☎099-254-7998

メールでも予約できます!

【メール予約はこちらをクリック】

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》その2「骨盤の歪みの真の原因とは?」|2018/02/08

みなさんこんにちは!

鹿児島市 紫原 まつだ整骨院の松田です。

image (1)

パソコンで「まつだ整骨院」と入力する途中、毎回予測変換で「松田聖子」と出るので、その度に松田聖子を思いだします(~_~)

それはさておき、

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》第二弾!!

「骨盤が歪む真の原因とは?」についてお話しいたします。

以前のブログで、「骨盤の関節自体はほとんど歪まない」というお話をしました。

まだ読んでいない方はこちらからお読みください→-前回のブログはこちら-


それでは、皆さまが自覚している骨盤の歪みの原因って何でしょう?

以前のお話の通り、骨盤の関節自体はほとんど歪みませんし、歪んだとしても数ミリ程度です。

ですから、目で見て「骨盤が歪んでいる!!」なんて分かるはずが無いのですが・・・。

ですが実際は「骨盤の左右の高さが違う!」とか「骨盤が前に傾いている!」とか分かりますよね。

この【目で見てわかる歪み】の原因は、

実は骨盤に着いている【筋肉の緊張】です。


筋肉によって骨盤がどのように引っ張られるか、絵で説明します。

20180202_131854

↑ 太もも(前)の筋肉に引っ張られたり。

20180202_133324

↑ お尻や太もも(後ろ)の筋肉の引っ張られたり。

20180202_131421

↑ お腹の筋肉に引っ張られたり。

20180202_132726

↑ 腰の筋肉の引っ張られたり。


横から見てみましょう。

20180202_132136

↑ 太もも(横)の筋肉にも引っ張られます。

20180207_164539

↑ お腹の横の筋肉にも引っ張られます。

20180207_125146

↑ 骨盤をねじる筋肉などもあります。

20180207_124756

↑これはお腹の奥にある腰の筋肉です。


ここに挙げた以外にも、骨盤に影響を与える筋肉はたくさんあります(+o+)

筋肉には想像以上の強い力があるので、骨盤はその影響を受けて歪むのです。

骨盤関節自体のゆがみと違って、筋肉による歪みは大きく(数センチ)、

鏡などで自分の姿を見て気が付くレベルの歪みとなります。


それでは最後にもう一度、

骨盤が歪む真の原因とは→骨盤にくっついている「筋肉の緊張」です。

今回はそれだけ頭の片隅に置いていただけたら大丈夫です!!

次回、【シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》第三弾!!】では、

骨盤のゆがみのパターンについてお話します(^^♪

それでは今回はこの辺で(^o^)丿


まつだ整骨院の骨盤整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネット予約が便利です(^_-)-☆

ネット予約はこちらをクリック→☆治療予約&お問い合わせ☆

 

 

 

 

腰痛歴5年!!体幹筋強化と整体で痛み改善しました。|2018/02/03

みなさんこんにちは!鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の整体担当、スエヨシです。

IMG_1555

今日は腰痛歴5年の患者様のお話をさせて頂きます。

患者様は男性で40代の方で仕事柄、歩くことが多いとのことでした。                                                      主訴として腰痛と右下肢の痛みがあり、何とか治したいとの思いで來院にされたとのことでした。

kansetsutsuu_koshi

問診、触診、あと体の可動域をチェックしたところ、骨盤の歪みと猫背、全身の筋肉のこわばり、学生時代に右膝の靭帯損傷、

さらに筋力低下(特に体幹筋、大腰筋、内転筋)がありました。

まず始めに筋肉の緊張を取るために、深層筋マッサージで緊張をとりストレッチで徐々に可動域を広げ、

IMG_1486

次に骨格と骨盤矯正をして全体のバランスを整えてから、

IMG_1489

最後はコアレで体幹筋を鍛える治療しました。

ファイル_002

*コアレにはこんな効果もあります(^^)/ 過去のブログ→【ゴルフで飛距離アップ!スイング安定!を目指すなら、まつだ整骨院の「コアレ」でインナーマッスル強化がお勧め!】


1回目の治療後は痛みが半減したとのことでした。

その後は8回治療しましたが、5回目以降は痛みがほぼ感じないとの事でした。

体の可動域も広がってきていたので、ご自宅で出来るストッレチと骨盤の歪みを取るための自己整体をお伝えしました。

今後は月に1回着て頂き身体のチェックをさせて頂く予定です。

pose_genki03_man

まつだ整骨院では痛みを取るだけではなく痛みの出ない身体作りを目指しております。

まつだ整骨院の腰痛治療をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は

☎099-254-7998 または ネット予約で!!

ネットでの予約・ご相談はこちらをクリック→★☆治療予約&お問い合わせ☆★

 

整体の効果、早く出る方と出ない方の違いとは?|2018/02/02

みなさんこんにちは! 鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の整体担当、末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

今日は、整体の効果についてお話しいたします。 効果については、様々な意見が有りますが、まつだ整骨院での考えは

効果があると申しあげます。

ただ個人差があるのは事実です。

何故、個人差が有るかともうしますと、効果が出るまでに時間がかかるか、かからないかの差が有ります。

整体とは、骨盤、背骨、全体のバランスを整えることで自然治癒力を上げることが、本来の目的だからです。


何故、個人差があるかと申しますと原因は次の通りになります。

IMG_1489

【効果が早くでる方】

・自分の身体をきちんと知ろうとする方(痛みではなく、今の状態をきちんと理解する方)

・今の状態を良くしたい目的が有る方(例えば、旅行に行きたい、以前していたスポーツしたいなど)

・通院ぺースの間隔を空けない方(初めの五回は短期集中して通院する)

・日常生活の改善されている方(姿勢を気を付ける、睡眠をきちんととる、暴飲暴食しないなど)

・深呼吸を意識している方(呼吸の大切さ、重要性を認識している方)

 

【効果が出るまでに時間のかかる方】

・自分の身体を知ろうとせずに痛みだけをみている方

・身体を良くした後の目的が無い方

・通院ペースの間隔が毎回、空く方

・日常の姿勢や習慣を改善しない方

・呼吸が浅く、呼吸の重要性を認識していない方


皆さんはどちらに多く、あてはまるでしょうか?

まつだ整骨院では、歪みだけ診るのではなく姿勢や目的、呼吸などを全体的に診て行きますので、

いつでもご連絡お待ちしております。

まつだ整骨院のMIS式整体をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

産後の骨盤の歪みによって起こる、頭痛、肩こりには、まつだ整骨院のMIS式整体をお勧めします。|2018/02/02

みなさんこんにちは、鹿児島市紫原にあります。

まつだ整骨院のMIS式整体担当、スエヨシです。

IMG_1555

今日は、産後の骨盤矯正に通われている方のお話をさせて頂きます。

患者様は20代女性で初産(帝王切開)の方です。


初診時は、産後4カ月での来院でした。  来院された理由は、骨盤の開きと産後から肩こりと腰痛でした。

患者様の状態を確認したところ骨盤の歪み、体幹筋の低下による腰痛、お子様の抱っこによる肩こりでした。

katakori_woman

 

当院の根本治療(MIS式整体、深層筋マッサージ、コアレ)を受けていただきました。

【一回目】の治療後に痛みが半減していたので間隔を詰めての来院をお伝えしその後は、

【五回目】で痛みと歪みに関してはほぼ無い状態でしたので少し間隔をあけて来院して頂きました。

【八回目】の時には体幹筋テストもいい状態になっておりましたので次回からは月に一度の来院をして頂くことになりました。

月に一度の来院なのでご自宅で出来る、歪みのチェック方法とご自身で出来るセルフ整体法をお伝えして月に一度の来院しておりますが、

歪みは無く大変、体調も良いとのことです。

pose_genki10_businesswoman

こちらの患者様のように、多くの方は5回~8回のMIS式整体で効果が安定してきます。

そして8回目以降は月に一度のチェックで問題なく良好な状態を維持できます。

ただし、多少の個人差が有りますので5回~8回は大体の目安として捉えて下さい。

以前書いたブログに、治りの早い方と遅い方の違いを書いていますので、ご参考に読んでみて下さい。

↓  ↓  ↓

≪整体の効果、早く出る人と出ない人の違いとは?≫

 

ご自宅で出来る事としましては、ラジオ体操、深呼吸、睡眠、バランスの取れた食事(痛みやお疲れのときは、たんぱく質を多く摂って下さい)です。

慢性の肩こり、腰痛、歪みなど気になる方は、お気軽にお問い合わせください。


産後の骨盤矯正、腰の痛み、頭痛、肩こりでお悩みの方は、まつだ整骨院にお任せください。
まつだ整骨院のMIS式整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネット予約が便利です(^_-)-☆

ネット予約はこちらをクリック→★☆治療予約&お問い合わせ☆★

ムチ打ち治療終了。お菓子を頂きました。|2018/01/31

鹿児島市紫原にある まつだ整骨院 院長の松田です。

本日、交通事故でむち打ちに遭われた患者様の治療が終わりました。

昨年の6月の交通事故で首や肩を痛めてから、およそ7カ月、

お仕事が忙しい中、週に1~2度のペースで長期にわたり頑張って通って頂きました。

まだ少しだけ症状が残っていましたが、ほぼ事故以前の状態まで回復されました。


そして、最終日の今日、お礼にとお菓子を持ってきていただきました。

治るまで長くかかってしまい申し訳ないと思っていたところに、思いがけない心遣い。

とても嬉しいです。

20180131_203432

メッセージカード付きでした(^^)

20180131_203554

加治屋町と山下町にある、フランス菓子 一公(イッコー)さんのお菓子。どれも本格的で美味しいです。


今回は患者様の努力もさることながら、

事故の相手側の損保会社様のご理解ご協力のおかげで、しっかりと治すことが出来ました。

普通なら、なかなか治らない、なかなか通えない患者様に対しては3か月程度の治療期間しか理解して頂けませんが、

今回の担当者さまは、患者様のお話を親身になって聞いてくださったり、通えない事情も考慮して下さり、

治るまでの7か月間を快く見守って下さいました。

本当にありがたいことです。

患者様、病院、整骨院、損保会社、加害者、それぞれの立場が有るので、おケガをされた方がいつも最大限に報われるとは限りませんが、

今回のような終わり方がもっと多くなるといいなあ、と思ったところでした。

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》その1「骨盤の構造」|2017/12/14

みなさんこんにちは!

鹿児島市 紫原 まつだ整骨院 寒いのが苦手な松田です。

 

今回からシリーズで骨盤矯正の事を書いてみようと思います。

第一回目は《骨盤の構造》についてです。

 

骨盤矯正って何をどうするのか?

を知しるうえで、骨盤の構造を知って頂けるとありがたいので、簡単に説明します(^^♪

 

骨盤は「寛骨(かんこつ)」という骨と、「仙骨(せんこつ)」という骨と「尾骨(びこつ)」という3つの骨で出来ています。

 

20171213_165906.jpg寛骨

寛骨は左右にあります。

実は寛骨は「腸骨(ちょうこつ)」と「坐骨(ざこつ)」と「恥骨(ちこつ)」の3つの骨が合わさって出来た骨です。高校生になったくらいで完全にくっつきます。

 

20171213_165630.jpg仙骨

仙骨は5個の「仙椎(せんつい)」がくっついて一つになったものです。

 

20171214_142918.jpg尾骨

尾骨はシッポの名残です。

 

20171213_165021.jpg

左右寛骨と仙骨は後ろ側(お尻側)で「仙腸関節(せんちょうかんせつ)」という関節で繋がっています。

 

20171213_170154.jpg

左右の寛骨は前側(お腹側)で「恥骨結合(ちこつけつごう)」で繋がっています。

 

20171213_182118.jpg

上から見ると繋がった輪っかのようになっています。

この輪っかの中に大腸、膀胱、子宮などの大切な内臓が有り、骨盤に守られています。

以上が《骨盤の構造》です。なんとなくで良いので覚えておいて下さい(^o^)

 

!!!!!

突然ですが!!ここでクエスチョン!!

「骨盤の歪み」とは、先ほど説明した骨盤の構造の内、どこが歪むことを言うのでしょうか?

 

正解!

「仙腸関節」&「恥骨結合」

歪むとしたら関節部分ですよね。骨は硬いので曲がったりしませんから。

 

ところがです、

この「仙腸関節」と「恥骨結合」、歪むことは歪むのですが、実は≪ほとんど動かない関節≫なんです。

動くとしても数ミリ程度で、数センチとか動くことはありません。

 

なぜかと言うと、

骨盤は体の真ん中にあって、どっしりと安定していないといけないものなので、

グラグラしないよう頑丈な構造になっているからです。

 

だから、骨盤自体は目で見て分かるほど歪むことは、ありません。

 

でも、でも、自分で骨盤を見ると、数ミリどころか、すっごく歪んでみえる (T_T)

 

これは一体どういうことか?

 

このお話はまた次回。

 


理屈は良いので、手っ取り早く骨盤の歪みを治して!!
という方は、ご予約下さい。
お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

まつだ整骨院のMIS式整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

 

 

 

 

イチゴ大福をいただきました!!|2017/12/12

みなさんこんばんは!和菓子に目が無いまつだ整骨院 院長の松田です。

IMG_1611

今日は患者様から差し入れがありました。

IMG_20171212_180228_111.jpg

キレイな箱に入ったイチゴ大福です!

 

 

なんと!手作りです!

IMG_20171212_180228_108.jpg

 

中がどうなっているか見てみたくて、割ってみました(‘ω’)ノ割ってみて正解!

 

モチ(白)と餡(黒)とイチゴ(赤)のコントラストがいいですね!イチゴ大福は目でも味わえます♫

 

 

そして、食べてびっくり!! 美味しい(‘Д’)

 

え!患者様は和菓子屋さんだったっけ?? と思うくらい美味しい。

 

患者様の隠れた才能を垣間見た思いです。 美味しい差し入れ、ありがとうございますm(__)m

 


 

それにしても、

イチゴ大福って素晴らしい食べ物ですよね? いったい誰が発明したのか気になります。

 

調べてみました→→イチゴ大福-Wikipedia

 

イチゴ大福は昭和後期に登場した、割と新しいスイーツらしいのですが、元祖を名乗るお店が、なんと、

 

東京都新宿区住吉町「大角玉屋」、東京都板橋区「一不二」、群馬県前橋市「金内屋」、三重県津市「とらや本家」、三重県伊賀市「欣榮堂」、滋賀県大津市「松田常盤堂」など多数存在するそうです。

 

昭和後期に各地で同時多発的にイチゴ大福が生まれたのだとすると、これがいわゆるシンクロニシティなのかなあ、と面白く思えます。

 

いずれにせよ、イチゴ大福がある時代に生まれて良かったことは確かです(^^)

 

いつも同じ場所を痛めてしまう!繰り返す腰痛・ぎっくり腰には根本解消メニューがおススメ!!|2017/11/22

こんにちは、紫原のKTS前、まつだ整骨院の飯隈です。
IMG_1541
 急に寒くなり秋を実感する事なく冬になった感じですね。
急に寒くなると心配されるのがぎっくり腰ですね。
kansetsutsuu_koshi
朝の支度が忙しい時間帯、まだ筋肉が固くこわばった状態で動きだしの瞬間に痛めてしまうというケースが増え、急性の腰痛のお問い合わせが増える時期になります。

当院では受傷当日、痛みがひどい場合は無理に動かず
安静にしていただくよう、指導させていただいています。
無理して車を運転して来院なさって、かえって痛みがひどくなった方もおられます。
2、3日は安静になさって、それでも痛みが引かない場合など、改めての来院をお願いしております。
無理に動いて悪化させるより、この場合安静が一番の薬だと考えています。
ぎっくりきたら、無理に動かずゆっくり時間をかけて楽な姿勢をとって安静になさってくださいね。
初動で無理すると痛みが長期化しますで要注意です。
suimin_man
いつも同じ場所を痛めるという方、おられませんか?
ぎっくり腰が癖になるという話を聞いたことがあるかも知れません。
ぎっくり腰の怪我自体は筋肉の繊維が一部傷ついてしまう事による痛みが大半なので外傷が治癒すれば治ります。
ではなぜ「いつも同じ場所を」痛めてしまかというと
動きに癖があり、いつも同じ筋肉に負荷がかかり続けるからです。
 body_kinniku_yowai_character
つまり、一部の筋肉にだけ無理がかかりやすい体の捻れが問題になるのです。
その結果筋肉が傷ついてしまう。
急性症状であるそれは保険診療内の治療で対応できます。
しかしその原因、慢性的症状である
「体の捻れ」までは解消できません。
そこで、当院では根本解消治療をお奨めしています。
当院自慢のMIS整体や深層筋マッサージなどの徒手の手技や
ライズトロンやコアレなどの最新医療機器による施術を組み合わせた
当院独自の根本解消メニューで
長年のお悩みを解決なさった患者さんも多くいらっしゃいます。

 長年の慢性の腰の痛みでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。
まつだ整骨院のMIS式整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る