体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

梅雨突入!!梅雨に急増する雨の日の前日の首や頭の痛みは何故起こる?|2018/06/04

こんにちは、紫原KTS向かいにあるまつだ整骨院の保険診療担当のくまこと飯隈です!

カラオケで歌うのが大好きです。アニソンばっかり歌っていますよ(笑)

自動車の助手席に子供(3歳)を乗せ、子供のリクエストに応えて人間ジュークボックスと化す日々ですw

以前、マジンガーZで有名な水木一郎アニキと同じステージに上がったことあるのが自慢です(上がっただけですが)

IMG_1541

さて、奄美は早々に梅雨入り宣言していましたが、いよいよ薩摩地方も梅雨入りということです。

ここのところ活発に噴火する桜島のドカ灰をきれいに洗い流してくれる雨は大歓迎なのですが

雨の前や降りはじめに首回りや頭が痛くなる方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

実は私もそんな悩みを抱える一人だったりするのですが、これ気圧の変化が大きく係ってるんです。

普段の状態で、大気圧と身体の内から押し出す力が釣り合って良い状態を保っているのですが

急に気圧が変化する、とくに急激に下がると大気圧の外から抑える力が弱まりそれに比例して

体内の圧が強くなってしまいます。首にダメージを受けているとそれを調整する機能が

上手く働かなくなるようです。

気圧差に対応できないため、軽い高山病のような症状が出てしまうんですね。

交通事故のむち打ち症状、またはその後遺症でこの症状が出る方が多いように思います。

自律神経系の働きに関係しているものが多いですね。

 

慢性的にこの症状の出る方は、当院自慢のMIS整体で根本治療をお勧めします。

骨盤や体中の筋肉のバランスを整えることで内圧を整える機能も回復するようです。

 

お仕事中のケガを除く、スポーツや日常生活の中でのケガが原因の場合、

急性の症状であれば保険診療も可能です。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。


鹿児島市 まつだ整骨院

詳しくはこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

メールでのご予約、お問い合わせはこちら

 

 

 

赤ちゃんの泣き声は元気が出る!産後の骨盤矯正はお子様連れもOK!|2018/04/07

こんにちは。鹿児島市紫原KTS前まつだ整骨院、保険診療担当くまこと、飯隈です。

IMG_1541

つい最近まで寒い寒いと文句を言っていたかと思えば、急に暑くなってきて

それはそれで文句があるという状況なんですが、鹿児島という土地は

暑いか寒いかで、程よい時期というのが短いですね。

ちなみに私はどちらかというと、暑い方が得意です。大量に汗かきますけどね(笑)


さて、今回のブログタイトルですが、産後の骨盤矯正でお子さん連れで見えていた
患者さんのお子さんが大泣きした時に丁度来院されていた患者様(70代)がおっしゃった台詞です。

akachan_cry

当院はベビーベットも2台用意して

キッズスペースもケージを用意して安全に配慮しています。

スタッフは全員子育てを経験していますし

産後骨盤矯正に力を入れていることもあり、

お子さんをお連れになって来院する患者様も多いのが

まつだ整骨院の特徴の一つになっています。

akachan_bed

来院なさるお母様方は日頃お子さんのお世話に一生懸命で自分のことはいつも後回しという方も多いです。

ですので、せめて来院中位はリラックスして治療に専念して頂きたいということで

院長以下スタッフ一同、小さいお子さんのお世話もしっかりみられる体制を

作って行きたいと考えています。

 

もちろん保険診療の患者様はお年を召した方も見えられるのですが、

皆様、赤ちゃんが泣くのを寛大な気持ちで観ていて下さり、本当にありがたいです。

 

先ほどの患者さんはお子さんも都会に出られ、お孫さんも年に1回戻るかどうかということで

小さいお子さんを見ると非常に喜ばれるんです。

逆にお子さんがいないときに見えると寂しそうになさるほど。

スタッフの手が足りていない時など、赤ちゃんを抱っこして下さる患者さんもいたりして

そんな助け合う空気があるまつだ整骨院を私は大好きです。

いえ、こういう事を患者さんにお任せしてしまうのは本来良くないんですけどね。

赤ちゃんの扱いはベテラン主婦の方にはかないませんね。とても勉強になります。

couple_baby_dakko_chunen


当院では現在、保険診療の患者様の他に、実費の患者様、殊に産後の骨盤矯正の治療に力を入れています。

産後は骨盤が落ち着かない状態に加え、昼夜を問わない授乳や沐浴など休む暇なく日々に追われるお母さんも多いと思います。

そんなお母さんたちに骨盤矯正を通じて疲れた体をリセットして頂きリフレッシュしていただくことは

ご家庭の安定にもつながると考えるからです。

特に親御さんが近くにいない、ご夫婦のみで子育てなさる方は

余裕なく精神的にも疲れ果てている方もおられるのではないでしょうか?

そんな方の力になりたいと、まつだ整骨院は考えています。

まずは、 ご予約のお電話を下さいませ。

この3月に3人目の子供が産まれた専門のスタッフが親身になって対応いたします!!

IMG_1555

保険診療担当の私も、子供をあやしたりいたしますので!!

「産後の骨盤矯正はまつだ整骨院」

よろしくお願いいたします。


まつだ整骨院の骨盤整体。詳しくはこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネット予約が便利です(^_-)-☆

ネット予約はこちらをクリック→☆治療予約&お問い合わせ☆

 

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》その2「骨盤の歪みの真の原因とは?」|2018/02/08

みなさんこんにちは!

鹿児島市 紫原 まつだ整骨院の松田です。

image (1)

パソコンで「まつだ整骨院」と入力する途中、毎回予測変換で「松田聖子」と出るので、その度に松田聖子を思いだします(~_~)

それはさておき、

シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》第二弾!!

「骨盤が歪む真の原因とは?」についてお話しいたします。

以前のブログで、「骨盤の関節自体はほとんど歪まない」というお話をしました。

まだ読んでいない方はこちらからお読みください→-前回のブログはこちら-


それでは、皆さまが自覚している骨盤の歪みの原因って何でしょう?

以前のお話の通り、骨盤の関節自体はほとんど歪みませんし、歪んだとしても数ミリ程度です。

ですから、目で見て「骨盤が歪んでいる!!」なんて分かるはずが無いのですが・・・。

ですが実際は「骨盤の左右の高さが違う!」とか「骨盤が前に傾いている!」とか分かりますよね。

この【目で見てわかる歪み】の原因は、

実は骨盤に着いている【筋肉の緊張】です。


筋肉によって骨盤がどのように引っ張られるか、絵で説明します。

20180202_131854

↑ 太もも(前)の筋肉に引っ張られたり。

20180202_133324

↑ お尻や太もも(後ろ)の筋肉の引っ張られたり。

20180202_131421

↑ お腹の筋肉に引っ張られたり。

20180202_132726

↑ 腰の筋肉の引っ張られたり。


横から見てみましょう。

20180202_132136

↑ 太もも(横)の筋肉にも引っ張られます。

20180207_164539

↑ お腹の横の筋肉にも引っ張られます。

20180207_125146

↑ 骨盤をねじる筋肉などもあります。

20180207_124756

↑これはお腹の奥にある腰の筋肉です。


ここに挙げた以外にも、骨盤に影響を与える筋肉はたくさんあります(+o+)

筋肉には想像以上の強い力があるので、骨盤はその影響を受けて歪むのです。

骨盤関節自体のゆがみと違って、筋肉による歪みは大きく(数センチ)、

鏡などで自分の姿を見て気が付くレベルの歪みとなります。


それでは最後にもう一度、

骨盤が歪む真の原因とは→骨盤にくっついている「筋肉の緊張」です。

今回はそれだけ頭の片隅に置いていただけたら大丈夫です!!

次回、【シリーズ《骨盤矯正を受ける前に知っておきたいこと》第三弾!!】では、

骨盤のゆがみのパターンについてお話します(^^♪

それでは今回はこの辺で(^o^)丿


まつだ整骨院の骨盤整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネット予約が便利です(^_-)-☆

ネット予約はこちらをクリック→☆治療予約&お問い合わせ☆

 

 

 

 

腰痛歴5年!!体幹筋強化と整体で痛み改善しました。|2018/02/03

みなさんこんにちは!鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の整体担当、スエヨシです。

IMG_1555

今日は腰痛歴5年の患者様のお話をさせて頂きます。

患者様は男性で40代の方で仕事柄、歩くことが多いとのことでした。                                                      主訴として腰痛と右下肢の痛みがあり、何とか治したいとの思いで來院にされたとのことでした。

kansetsutsuu_koshi

問診、触診、あと体の可動域をチェックしたところ、骨盤の歪みと猫背、全身の筋肉のこわばり、学生時代に右膝の靭帯損傷、

さらに筋力低下(特に体幹筋、大腰筋、内転筋)がありました。

まず始めに筋肉の緊張を取るために、深層筋マッサージで緊張をとりストレッチで徐々に可動域を広げ、

IMG_1486

次に骨格と骨盤矯正をして全体のバランスを整えてから、

IMG_1489

最後はコアレで体幹筋を鍛える治療しました。

ファイル_002

*コアレにはこんな効果もあります(^^)/ 過去のブログ→【ゴルフで飛距離アップ!スイング安定!を目指すなら、まつだ整骨院の「コアレ」でインナーマッスル強化がお勧め!】


1回目の治療後は痛みが半減したとのことでした。

その後は8回治療しましたが、5回目以降は痛みがほぼ感じないとの事でした。

体の可動域も広がってきていたので、ご自宅で出来るストッレチと骨盤の歪みを取るための自己整体をお伝えしました。

今後は月に1回着て頂き身体のチェックをさせて頂く予定です。

pose_genki03_man

まつだ整骨院では痛みを取るだけではなく痛みの出ない身体作りを目指しております。

まつだ整骨院の腰痛治療をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は

☎099-254-7998 または ネット予約で!!

ネットでの予約・ご相談はこちらをクリック→★☆治療予約&お問い合わせ☆★

 

整体の効果、早く出る方と出ない方の違いとは?|2018/02/02

みなさんこんにちは! 鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の整体担当、末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

今日は、整体の効果についてお話しいたします。 効果については、様々な意見が有りますが、まつだ整骨院での考えは

効果があると申しあげます。

ただ個人差があるのは事実です。

何故、個人差が有るかともうしますと、効果が出るまでに時間がかかるか、かからないかの差が有ります。

整体とは、骨盤、背骨、全体のバランスを整えることで自然治癒力を上げることが、本来の目的だからです。


何故、個人差があるかと申しますと原因は次の通りになります。

IMG_1489

【効果が早くでる方】

・自分の身体をきちんと知ろうとする方(痛みではなく、今の状態をきちんと理解する方)

・今の状態を良くしたい目的が有る方(例えば、旅行に行きたい、以前していたスポーツしたいなど)

・通院ぺースの間隔を空けない方(初めの五回は短期集中して通院する)

・日常生活の改善されている方(姿勢を気を付ける、睡眠をきちんととる、暴飲暴食しないなど)

・深呼吸を意識している方(呼吸の大切さ、重要性を認識している方)

 

【効果が出るまでに時間のかかる方】

・自分の身体を知ろうとせずに痛みだけをみている方

・身体を良くした後の目的が無い方

・通院ペースの間隔が毎回、空く方

・日常の姿勢や習慣を改善しない方

・呼吸が浅く、呼吸の重要性を認識していない方


皆さんはどちらに多く、あてはまるでしょうか?

まつだ整骨院では、歪みだけ診るのではなく姿勢や目的、呼吸などを全体的に診て行きますので、

いつでもご連絡お待ちしております。

まつだ整骨院のMIS式整体をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

骨盤の歪みを治したい方は!!まつだ整骨院オリジナル整体 MIS式整体。|2017/11/20

みなさんこんにちは、鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の「MIS式整体」担当、末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

今日は、まつだ整骨院のMIS式整体についてお話し致します。

MIS式整体は骨盤や骨格の歪み、筋肉のバランスを整える治療になります。

まず骨盤を中心と考えて施術を行います。

骨盤の歪みは仙腸関節を軸にどのように歪みが出ているのかを見ます。

あとは骨盤周りの筋力テストをし、

硬くなっている筋肉は深層筋マッサージでほぐし、

IMG_1478

弱くなっている筋肉はコアレ(体幹筋)や抵抗運動などで鍛えます。

ファイル_002

頸椎~腰椎の矯正は症状に合わせながら歪みをとり、バランスを整えます。

IMG_1489

まつだ整骨院のMIS式整体は慢性の肩こり、慢性の腰痛の方におすすめです。

慢性的な肩こりは骨盤や骨格の歪みが強く、

首はストレートネックになり、

sick_straight_neck

背中は猫背、円背になっている方が大変多いです。

straight_neck_smartphone

慢性的な腰痛の方は骨盤の歪みにより左右の脚の違いや腹横筋、大腰筋などの筋力低下が原因のなっていることが多いようです。

根本的に改善する為にはMIS式整体で骨盤や骨格のバランスを整え、

深層筋マッサージで硬くなった筋肉をほぐし全身の血行を良くし、

コアレで体幹筋を鍛えることをおススメしております。

歪みに関しては平均で6~8回で骨盤や骨格の歪みが整っています。

歪みが気になる方はお気軽にご連絡下さい。


まつだ整骨院のMIS式整体を知りたい方はこちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

お問い合わせ、ご予約は ☎099-254-7998 まで!

治療のご予約はネットでも出来ます(^_-)-☆

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

筋肉の柔軟性、体のバランスを整えたいなら、まつだ整骨院の整体がおすすめ!!ラジオ体操もいいですよ(^_-)-☆|2017/10/18

こんにちは!まつだ整骨院、保険診療担当の飯隈です。

IMG_1541
10月というと運動会シーズンですね!
皆さんの中には子供の為に一生懸命走った方もおいでなのではないですか?

illust2707

当院にも急に頑張りすぎて体調を崩した、という患者様が来院されたりしました。

親子リレーで転んでしまったお父さんや、応援中ずっと赤ちゃんを抱っこしていて腰を痛めたお母さん、

走ったその日は大丈夫だったけれど、後で筋肉痛やこむら返りに悩まされる方もいらっしゃいましたね。

日頃、仕事や子育てなどに忙がしくて運動不足、という方も多いと思います。

ようやく暑い夏も終わって過ごしやすい季節になってきました。

運動の秋、これを機会に体を動かす習慣を始めてみられるのも良いのではないでしょうか?

体を動かすというと、なんだか難しく考えてしまいがちですが、何をしたら良いか分からない方には「ラジオ体操」をおすすめします。

radio_taisou

5分もあれば出来てしまいますし、しっかりと曲げ伸ばしを行えば結構良い運動になりますよ!

怪我の予防には関節の柔軟性が筋肉のバランス重要です!

ラジオ体操には体の全ての動きは入っているので、筋肉の柔軟性が上がりますし、前後左右対称に動かしますので、筋肉のバランスも自然と整ってゆきます。

一生懸命頑張ると、結構カロリーも消費するので、ダイエットの一環としてもお勧めできます。


もし、ご自身の体の柔軟性や筋肉のバランスが気になる方は、当院でお調べ出来ますのでぜひ診せて下さい。

また、当院では骨盤を整え「痛みのでない体作り」を目指す『根本解消メニュー』もお奨めしています。

お気軽にスタッフにお問い合わせください!

当院根本治療についてはこちらをご覧ください→★☆まつだ整骨院HP☆★クリック

メールでのお問い合わせも大歓迎→★☆まつだ整骨院メールお問い合わせ☆★クリック!

 

肩こり・頭痛・腰痛・不眠・・・多くの症状を持つ大学生の治療例。【深層筋マッサージ】×【ライズトロン】×【姿勢矯正】|2017/07/10

皆さんこんにちは、鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

今日は、肩こり、頭痛、腰痛、不眠で悩ませれていたかたのお話しをさせて頂きます。

患者様は大学生(女性)の方です。

初診時に悩ませている症状としまして肩こり、腰痛、頭痛、不眠でした。

肩こり、頭痛、不眠は学業とアルバイトでの姿勢不良やストレスなどが原因でした。

腰痛は高校生の頃、部活(バドミントン)で傷めたものでした。

首肩は前屈(下を向く)、回旋(ひねり)、側屈(横に倒す)で痛み、

腰は捻転(ひねり)、前屈(前かがみ)で痛みがありました。

筋肉の強い張りと首~骨盤に歪みがあった為、当院自慢の【深層筋マッサージ】×【ライズトロン】×【姿勢矯正】での治療をさせて頂きました。

IMG_1478深層筋マッサージIMG_1509ライズトロンIMG_1489姿勢矯正

その結果、

二回目の治療後に頭痛の軽減↓↓、首の可動による痛みの軽減↓↓、腰は捻転に痛みが残っていました。

腰痛に関しては痛めている期間が数年経っている為、治療に来る頻度を詰めて来て頂きました。

 

通院ペースを詰めてきていただくメリットは、

前回の治療した効果が高いまま次の治療ができるためです。

逆にペースが空いてしまうと治療効果が半減した状態からの治療になります。

七回目の治療後はほとんど痛みは気にならないとのことでした。

pose_genki10_businesswoman

その後は痛みが出る前に(重い、だるい、張りなど)来ていただいている為、治療効果がとても高いです。

皆様も我慢せずにすぐに治療することをお勧めします。


まつだ整骨院の【肩こり根本解消】、【腰痛根本解消】について詳しくはHPをご覧ください!!

こちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

治療のご予約は≪ネット予約≫が便利です!!

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

尿漏れ、頻尿にも効果あり!広域変調波EMS「コアレ」で骨盤底筋を鍛えよう!!|2017/04/15

皆さん尿漏れや頻尿で困っていませんか?

こんにちは、鹿児島市紫原にあるまつだ整骨院の末吉と申します。

IMG_1555

最近、当院に尿のトラブルを抱えていらしゃる方が大変多く来院されています。

・くしゃみや咳をした時に尿漏れをしてしまう

・トイレに間に合わなかった

・旅行や外出が不安になる

・夜中にトイレで起こされたりして睡眠不足になってしまう

など様々な悩みを抱えていらしゃいます。

toilet_hinnyou benpi_geri_woman

加齢や出産などにより尿漏れや頻尿になられる方が多いようです。

また男性より女性の方が多いのは男性よりも女性の方が尿道が短いためです。

ある筋肉が弱ることにより尿の問題が起こります。その筋肉は、、、、、、

骨盤底筋群です。

image6

 

骨盤底筋群が弱くなると膀胱が下がってしまい尿道をしめる圧力が弱くなるため頻尿や尿漏れが起こってしまいます。

骨盤底筋群を鍛えることにより尿漏れや頻尿が改善されます。

様々なトレーニング方法はあるのですが自分ではうまく出来ない方や運動が苦手な方には、

当院にあります体幹トレーニング機器の「コアレ」をお勧めいたします。

ただ仰向けに寝たままの状態で30分間受けて頂くだけで

骨盤底筋や体幹筋が鍛えることが出来ますので、ぜひ一度お試し下さい。

nyoumore

いつでもお問い合わせ下さい。

「コアレ」の詳しい内容はHP「産後骨盤矯正ページ」に有りますのでご一読ください。

こちらをクリック→→→「産後骨盤矯正」

知ってるようで知らなかった?必見!!「歪みの根本的原因!?」|2017/02/08

皆さんこんにちは。

鹿児島市で骨盤矯正と言えば、まつだ整骨院!

そのまつだ整骨院で骨盤矯正を担当しております 末吉 洋(すえよしひろし)と申します。

IMG_1555

突然ですが皆さん。歪みの原因って何だと思いますか?

・横座りや脚を組んで椅子に座る

・カバンやバッグを持つ手がいつも同じ側になる

・片足に重心を乗せて立っている

・デスクワークなどによる長時間の前傾姿勢

・妊娠や出産

様々な原因があると思いますが、何故、不良姿勢が起きてしまのかと言いますと身体の中心部になる

体幹(インナーマッスル、インナーユニット)が弱くなってしまうからです。

kinniku_character

体幹とは多裂筋、横隔膜、腹横筋、骨盤底筋群の4つの筋肉のことを言います。

何故、体幹が弱くなると歪みが出てしまうのかと言うと体幹筋は骨や関節を支え全ての初動筋になるからです。

体幹が弱くなると正しい姿勢を保てなくなり徐々に不良姿勢が楽に感じてしまいやがて大きな歪みになってしまいます。

body_karada_yugami

何故、体幹(筋力)が低下してしまうのか?

筋肉(筋力)のピークは何歳だと思いますか?

男性で17~18歳

女性で14~15歳だと言われています。

皆様は今、お幾つでしょうか? ほとんどの人が学生時代よりも運動をする機会や量が減っているいるのではないでしょうか?

いくつになってからでも体幹を鍛える事ができますので、いつでもご相談下さい。

体幹を鍛えて歪みを無くしましょう。

―――〇――――――〇――――――〇――――――〇――――――

まつだ整骨院には運動が苦手な方でもインナーマッスルを鍛えられる【コアレ】という最新のトレーニングマシンがあります。

ファイル_002

 

体幹トレーニングマシン【コアレ】について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

☆☆☆腰痛・坐骨神経痛にはコアレがお勧め☆☆☆

 

【コアレ】は鹿児島ではまだ当院でしか受けることのできない器械です。

ぜひ当院でご体験下さい。

・完全予約制

・初回お試し1980円

・1日5名様まで

099-254-7998 にお電話下さい。

当院スタッフが電話に出ましたら

「体幹筋トレーニング、コアレを試してみたい」とお申し付けください。

IMG_1585

ご予約お待ちしております。

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る