体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

交通事故後、突然原因不明の症状。心的外傷後ストレス障害(PTSD)の可能性も。|2018/02/21

みなさんこんにちは!

鹿児島市で交通事故のケガ、ムチ打ち治療が得意な、まつだ整骨院院長の松田です。

pic09

今回は、交通事故に遭われた患者様にみられる【心的外傷後ストレス障害】略して【PTSD】について説明します。

≪≪PTSDとは≫≫

交通事故や火事や自然災害、暴力、犯罪など非日常的な怖い体験をした後、

それが心の傷(トラウマ)になり、その後思い出すと恐怖がよみがえったり、具合が悪くなることを言います。

症状としては、筋肉がこわばる、頭痛がする、めまいがする、吐き気がする、眠れない、などなど。

これらが続いたり、忘れたころに突然起こったりします。

怖い体験から数週間で治るケースが多いですが、数か月~数年、適切な治療をしなければ一生続くようなものもあります。

PTSDについて詳しくは厚生労働省のHPにも載っています。

興味のある方はこちらもご覧下さい→厚生労働省みんなのメンタルヘルス【PTSDについて】

kyoufusyou_ansyo

当院の交通事故患者さまにも、PTSDと思われる方が多くおられました。

それだけ、交通事故とは非日常的で怖い体験なのです。


当院患者さまが最近経験された事なのですが、

自宅で普通に休んでいるとき、急に意識が遠のく感じがし、手が震え、力が入らなくなり、

急いで病院に行ったところ、特に原因が見当たらなかったそうです。

治療のしようもなく、しばらく安静にしていたところ、何事もなかったかのように治まったそうです。

事故以前にこのような状態になったことはないので、とても不思議で、とても不安に感じたそうです。

 

患者さまには、「もしかしたらPTSDかもしれませんね」とお話ししました。

さらに、

・そのような症状が事故後に起こり得ること。

・心の強い弱いに関係なく、誰にでも起こりうること。

・今回は何かしらのきっかけで、たまたま起こっただけかもしれないこと。

・事故後しばらく経ってから起こることもあるということ。

・脳の正常な働きとも言えるので過度に心配しなくても良いこと。

・長引くようなら専門機関があり、治療できること。

など、不安にならないようにアドバイスしました。


上にも書きましたが、PTSDは≪脳の正常な働き≫とも言えるので過度に心配する必要はありません。

怖い体験を脳がしっかり覚えておくことで、無意識に危険から遠ざかることができるわけです。

自分を守るための防衛本能と考えてください。

大なり小なり誰もが持っている防衛本能です。

 

ある≪きっかけ≫で、忘れたころに症状が出る場合もあります。

例えば、事故に遭った現場を通った事で症状が出たり、

寝ている間、夢で事故の記憶を振り返ったことで朝調子が悪かったり、

救急車の音を聞くことで筋肉がこわばったり、頭痛が出たりなど。

 

 

それから聞いた話の中で、「脳の働きはすごい!!」と驚いたものをひとつ紹介します。

外国のお話なのですが、ある女性が事故に遭い、ハンドルで鼻を打ち、鼻の骨を折る大怪我をされたそうです。

koutsu_jiko_car_man

その後数カ月で骨折は治り、痛みもなくなりました。

これで事故のケガは一件落着のはずでした。

しかしこの女性は、事故を境に時々唐突に調子が悪くなることが多々あり、困っていました。

 

いつまでたっても治らないので、もしかしたらアレルギーかもしれないと思い、アレルギーセラピストに相談したところ、

検査で革製品に対してアレルギー反応があることがわかりました。

 

ここでなぜかセラピストは過去の交通事故の状況を女性に詳しく聞きました。

事故後に調子が悪くなった事にヒントを得たのでしょう。

よくよく調べると、女性が鼻をぶつけたハンドルが革製だったことが分かりました。

 

セラピストは今回の革製品アレルギーは、

交通事故の際の非日常体験(怖さや痛み)と、鼻をぶつけた革のハンドルを、脳が瞬時に結びつけた結果だというのです。

脳は【革製品=危険なもの】と結びつけたのです。

鼻をぶつけたのはほんの一瞬でしょうし、本人すらハンドルが革製品だったことなど覚えてもいなかったのに、

脳は本能的に、一瞬にして、その2つを結び付け、その後もずっと女性を「危険な革製品」から守り続けていた訳です。


しかし防衛本能もここまでくると、患者様を苦しめるだけのものになってしまいますから、困ります。

重度の場合はカウンセラーやセラピストを頼るべきでしょうが、

個人でも対処できることはあります。

原因を知り、その原因に近づかない、または原因に対するイメージを変える等です。

まつだ整骨院ではカウンセラーやセラピスとまではいきませんが、患者様と一緒に原因を考えたりします。

原因が分かったことで、症状が楽になった例もあります。

とにかく交通事故は、お身体のケガだけでなく、心のケガ、脳のストレスなど、

治すために注目すべきことが沢山あります。

一人で悩んでいるより、色々とお話を聞かせて頂ければ、解決できることも多くあると思いますので、

交通事故後の原因不明の症状に悩んでおられる方は、一度お話をお聞かせください。

今回のブログは、交通事故後の原因不明の症状はもしかしたら心的外傷後ストレス反応(PTSD)かもしれない!というお話でした。

それでは今回はこの辺で(^^)/


・お電話は 交通事故専門フリーダイヤル 0120-330-4724 又は 099-254-7998

・メールでのご相談も受け付けています→☆メールお問い合わせはこちらをクリック☆

・まつだ整骨院の交通事故治療について詳しく知りたい方は→☆交通事故・むち打ち治療ページ☆こちらをクリック!!

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る