体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

頭痛に関節痛、天気による痛みは気のせいじゃない。|2017/05/25

こんばんは!まつだ整骨院院長の松田です(^o^)丿

image (1)

最近筋トレを始めました。お腹が6つ(8つ?)に割れるまで頑張ってみようと思います!(ブログに書いて自分を追い詰めます!笑)


さて昨日は朝からどんよりした曇り空で、昼からはしとしと雨が降り始めましたよね。

_tsuyu_usagi

こんな天気の日は、頭痛がする!とか関節が痛い!とかおっしゃる方が多いですが、

いったいなぜ雨の日に頭痛や関節痛が多いのでしょう?

その原因はズバリ≪低気圧≫。

ポテトチップスなどの袋を山に持って行ったとき、袋がパンパンにふくれ上がっているのを見たことはありませんか?

山のように標高が高いところに行くと気圧は下がります。

そうするとポテチの袋の中の圧力の方が周りの気圧(低気圧)より高くなって、袋は膨らんでしまうのです。

身体の中にも袋状のものががたくさんあって、関節を包んでいる「関節包」や「血管」なども袋状のものなので、低気圧になると、膨らんできます。

そうすると、周りの神経を刺激して痛みが出ます。

これが頭痛や神経痛の原因になるのです。


膝の痛みで雨が降るのを予言する人の話を聞いたことがありませんか?

kansetsutsuu_hiza

その方は雨が降る前に気圧が低くなったことを、傷めてしまった膝の痛みで察知してのでしょう。

傷めた膝が気圧センサーになっているわけですね。(なりたくはないですが・・・)

このように、人間は気圧の影響を強く受けながら暮らしています。

地球上に住んでいる以上、気圧の影響は常に受け続けます。

気温の変化はエアコンを入れるなどで対応できます。

湿度の変化は、除湿器をかけるなどで対応できます。

しかし気圧の変化からはなかなか逃れられません。(水の中なら逃れられるかも?)


このような理由で、雨の日(あるいは雨の降る前)に頭痛や関節痛が起こるのは、誰にでも起こりうる当たり前のことなのです。

元気ならあまり感じませんが、弱っていたり、傷めていると、痛みを感じることになります。

雨の日(または雨の前)に痛みの出る方は治療が必要です。

それが≪当たり前≫と思わないで、まつだ整骨院にご相談下さい。

お役にたてると思いますよ\(^o^)/

それでは今日はこのへんで!!


まつだ整骨院HPをぜひご覧ください

こちらをクリック→→☆☆肩こり専門ページ☆☆☆☆頭痛専門ページ☆☆

「むち打ち症」患者の90%以上が悩まされる症状とは?|2017/03/08

みなさんこんばんは!

交通事故のケガやムチ打ち症の治療を担当します、

鹿児島市、まつだ整骨院、院長の松田賢治です!

IMG_1486

「むち打ち症」とは、追突事故などでよく起こる症状ですが、その症状は主に「首の痛み」です。

しかし、「首の痛み」の他に90%以上の方が「頭痛」を体験すると言われています。

*90%というのは事故後数日間の急性期に限りますが、事故後しばらく経った慢性期でも80%近くの方が頭痛を訴えるという報告があります。

当院に来院されるムチ打ち症の患者さまも、多くの方が頭痛に悩まされています。

virus_zutsuu

「頭痛」と言っても原因は1つではありません。

交通事故の際にみられる頭痛には

・頸椎の関節の傷みによっておこる「頸椎性頭痛」

・首周りの筋肉の緊張で起こる「筋緊張型頭痛」

・自律神経が影響する「血管性頭痛」

・神経の傷みによっておこる「神経性頭痛」

などがあります。

原因が何なのかによって、有効な治療法も変わってきますので、自分の頭痛がどれに当てはまるのか知る必要があります。

今回のブログでは簡単にそれぞれの頭痛の特徴を教えますね。ご自身の頭痛の原因を知るための参考にしてください。

≪むち打ちの際の頭痛の原因と特徴≫

①「頸椎性頭痛」

首を動かした際に痛み、じっとしていれば痛みが和らぎます。ただし炎症があると炎症が引くまではじっとしていても痛い場合があります。

②「筋緊張型頭痛」

首や頭部の筋肉を触るとすごく張っているのが分かります。張っているところをマッサージなどでほぐすと楽になる場合は筋緊張型頭痛です。

③「血管性頭痛」

拍動痛(心臓の鼓動のリズムと同様にズキズキ痛む)が特徴です。片頭痛の痛みにも似ています。頭を低くすると痛みが増すことがあります。ズキズキする部分を冷やすと痛みが和らぐことがあります。

④「神経性頭痛」

神経細胞が事故の衝撃で傷ついてしまった場合などに起こります。この場合安静にしていても痛みますし、神経細胞の修復がある程度進むまで長期間痛みます。

⑤その他、これらの原因が組み合わさって起こる頭痛もあります。

「大後頭神経痛」などがそうです。

下の絵を詳しく見てください。

File_000

首から後頭部→頭頂部に伸びる青い線が「大後頭神経」なのですが、首のところで筋肉と筋肉に挟まれているのが分かりますか?

神経を挟んでいる筋肉が柔らかいときは影響はありませんが、筋肉が緊張して固くなり、神経を圧迫すると、後頭部や頭頂部にズキッとする痛みが走るようになります。

「大後頭神経痛」は筋緊張型と神経性が合わさった頭痛です。

その他にもいろいろな原因の組み合わせで「頭痛」は起こります。

原因不明のものも案外あります。

頭痛に関してはご自身で判断できない場合も多いので、我々専門家にぜひご相談ください。

ムチ打ち症は完治まで長くかかり、精神的にもつらいですが、頭痛が有ると無いとではつらさにも大きな差があります。

当院は頭痛の治療も得意分野ですので早めに診せてくださいね。

まつだ整骨院の「頭痛治療」について詳しく知りたい方はHPをご覧ください。

→→→☆☆まつだ整骨院HP「頭痛」ページはこちら☆☆

それではまた(^J^)

謎の首の痛みで来院。レントゲンでは異常なし・・・はたしてその原因は? ☆寝違い、首の痛みなら鹿児島市のまつだ整骨院☆|2016/09/28

みなさんこんばんは!今日も一日ご苦労様でした!まつだ整骨院院長の松田です(^^)

さて、本日謎の首の痛みを訴えるA様が来院されました。katakori_woman

Aさまは10日前自宅でただ普通に座っていただけなのに、気が付いた時には首が痛くて回らなくなっていたとのこと(T_T)

放っておけば治るだろうと思い数日我慢していましたが、寝起きするのも痛く、横を向くことも出来ないため、

これはまずいと思い整形外科でレントゲン検査を受けられたそうです。

その結果は、「異状なし」。

鎮痛薬と湿布を処方されましたが、なかなか治らず本日当院へ来院されました。

原因は不明ですが、首の動作を見ると、筋肉ではなく骨に異常が有りそうだったので、首を触診してみました。

そうすると、7個ある首の骨のうちの2番目と7番目の骨の動きが悪くなっていました。

なぜそうなったかは分かりませんが、首は重たい頭を乗せていますので、わずかな動作でそうなることもあるでしょう。

あくびで首を痛めることだってありますからね。

レントゲンで異常なしだった場合でも、触ってみると原因が見つかることはよくあります。

今回のA様の場合は、手技で周りの筋肉を緩めながら、動いていない骨が動くように1~2分操作してみました。

施術後、右回旋(右を向く動き)45度が→55度に改善。左回旋(左を向く動き)60度が→65度に改善。痛みも半減しました。よかった。

明日も来院されますが、あと2回くらいで回復できそうです。

レントゲンで異常が無かった時でも痛みがあるようなら、先生に触診をお願いしてみてください。

500ennoffku-ponn

 

病気やケガに対する処置を「手当て」と呼ぶように、人の手にはケガや病気を治す力が備わっています。

それはお医者さんや整骨院の先生やマッサージ師さんだけの特別なものではなく、だれの手にも備わっている力です。

レントゲンなどの画像診断もすばらしい技術ですが、人の手も捨てたものではありませんね。(*^^)v

それでは今日はこの辺で(´ω`*)

<鹿児島市 まつだ整骨院>

首の痛みに伴う頭痛や肩こりもまつだ整骨院にお診せください。

☆☆☆肩こりの施術についてはコチラ☆☆☆

☆☆☆頭痛の施術についてはコチラ☆☆☆

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る