体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

雨や台風で悪化!!頭痛やむち打ち症のつらさは気圧が原因かも!?|2017/07/18

皆さんこんにちは!鹿児島市にあるまつだ整骨院
保険診療担当の飯隈です。

IMG_1541

先日の九州北部の水害、大変な被害が出てしまいましたね。
被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
去年はお隣の熊本での大震災があり
先日は鹿児島でも震度5強の地震があったりして
災害は身近にあって、決して他人事ではないと
改めて認識させられました。

鹿児島はいよいよ梅雨も明けて、本格的な夏到来といった風情になっていますね。
今年も暑くなりそうですが、急な気候の変化などには
充分気を付けたいですね。

さて皆さんの中で、急な雨や台風など天気が崩れたときに頭痛で悩まされる方おられませんか?
これは急激に変化した気圧に体が付いていけてないのかも知れませんよ?

通常、人の体は大気圧、1気圧に対応しています。天候が悪化すると気圧が急激に下がります。
すると、大気の圧力を押し返している体の圧力が強くなりバランスを崩してしまうのです。

例えば、富士山の頂上で下では普通だったポテトチップスの袋がパンパンになってしまったり
深い海に住んでいる魚を釣り上げたときに浮き袋がパンパンに膨らんでしまったりという場面を

ご覧になったことがあるでしょうか?
外圧と内圧で釣り合っていたものが
外圧の変化によって影響を受けてしまうんですね。

1500329347232

普通ですと、自律神経の働きによってバランスを保つのですが
むち打ちなど、体にダメージを受けている状態では
その働きが狂ってしまい、調整が上手くいかない場合があるようです。

筋肉の緊張が体の内圧を上げてしまい、詰まった感じと頭痛が誘発されるケースもあり
首の捻挫等でこの症状が起きる方もおられます。

日常生活上発生した急性の怪我(関節の捻挫、打撲、肉離れ等)であれば
健康保険適応の症状ですので
お気軽にご相談下さいませ。

また、慢性的に症状(肩コリ、腰痛、頭痛)がある方については
当院自慢の「肩こり・腰痛・骨盤根本解消メニュー」にて
しっかりと治療出来ますので
併せてご相談下さいませ。


まつだ整骨院の【肩こり根本解消】、【腰痛根本解消】について詳しくはHPをご覧ください!!

こちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

治療のご予約は≪ネット予約≫が便利です!!

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

肩こり・頭痛・腰痛・不眠・・・多くの症状を持つ大学生の治療例。【深層筋マッサージ】×【ライズトロン】×【姿勢矯正】|2017/07/10

皆さんこんにちは、鹿児島市紫原にあります。まつだ整骨院の末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

今日は、肩こり、頭痛、腰痛、不眠で悩ませれていたかたのお話しをさせて頂きます。

患者様は大学生(女性)の方です。

初診時に悩ませている症状としまして肩こり、腰痛、頭痛、不眠でした。

肩こり、頭痛、不眠は学業とアルバイトでの姿勢不良やストレスなどが原因でした。

腰痛は高校生の頃、部活(バドミントン)で傷めたものでした。

首肩は前屈(下を向く)、回旋(ひねり)、側屈(横に倒す)で痛み、

腰は捻転(ひねり)、前屈(前かがみ)で痛みがありました。

筋肉の強い張りと首~骨盤に歪みがあった為、当院自慢の【深層筋マッサージ】×【ライズトロン】×【姿勢矯正】での治療をさせて頂きました。

IMG_1478深層筋マッサージIMG_1509ライズトロンIMG_1489姿勢矯正

その結果、

二回目の治療後に頭痛の軽減↓↓、首の可動による痛みの軽減↓↓、腰は捻転に痛みが残っていました。

腰痛に関しては痛めている期間が数年経っている為、治療に来る頻度を詰めて来て頂きました。

 

通院ペースを詰めてきていただくメリットは、

前回の治療した効果が高いまま次の治療ができるためです。

逆にペースが空いてしまうと治療効果が半減した状態からの治療になります。

七回目の治療後はほとんど痛みは気にならないとのことでした。

pose_genki10_businesswoman

その後は痛みが出る前に(重い、だるい、張りなど)来ていただいている為、治療効果がとても高いです。

皆様も我慢せずにすぐに治療することをお勧めします。


まつだ整骨院の【肩こり根本解消】、【腰痛根本解消】について詳しくはHPをご覧ください!!

こちらをクリック→★☆まつだ整骨院HP☆★

治療のご予約は≪ネット予約≫が便利です!!

こちらをクリック→★☆治療予約☆★

強い肩こりと天気頭痛に悩まされる40代男性の治療経過。【深層筋マッサージ】×【ライズトロン】×【骨格矯正】|2017/06/30

こんにちは、鹿児島市紫原にあります、まつだ整骨院の末吉です。

IMG_1555

今日は当院で自費治療を受けている方のお話をさせていただきます。

慢性の肩凝りで来院された患者様です。(40代、男性、事務職)


長年のデスクワークによる肩こりと10年前に遭った交通事故による頸部痛(むち打ちの後遺症)と頭痛で悩まれていました。

初診時は頸部を側屈(横に倒す)、回旋(ひねる)させると強い痛みと、低気圧による頭痛がありました。

筋肉は硬くこわばって動きにも制限がみられとてもお辛い表情をされていました。

katakori_man

筋肉の硬さと頸椎の歪みが有りましたので三つ治療をしていくことにしました。

<深層筋マッサージ>

<ライズトロン(超短波治療器)>

<全身骨格矯正>

の三つです。

深層筋マッサージで深部の硬い凝りをほぐし、

ライズトロンで深部を温めて血流を良くし、

骨格矯正で全身の歪み整える治療をしていきました。


2回目の来院時には痛みが初診時の痛みを10とした時に5まで軽減されていました。(痛みが半分減った)

5回目後には痛みが10→3までに軽減し頸椎の可動域も広がり、車での後方確認が楽になったとおっしゃっていました。

8回目以降はほとんど痛みはなくメンテナンスの為、通院されています。

pose_genki03_man

通院ペースは初診から5回までは一週間以内に1度、

6回から8回は10日に1度、

9回目以降はメンテナンスの為、3~4週間に1度来院されています。

症状によりますが、5回から8回目までは間を詰めて(短期集中)来院された方が効果は高いです。


なかなか治らない慢性の肩こりがある。

天気の悪い日は頭痛がする。

交通事故にあってから首がスッキリしない。

肩こりを根本的に解消したい。など、

お困りのことがあればいつでもご相談ください(^^)/

メールでのご相談も大歓迎です

≪メールお問い合わせはこちらから≫クリック

今回の患者様の受けられた治療について詳しく知りたい方は・・・

HPも見てください(^^)←クリック

ゴルフで飛距離アップ!スイング安定!を目指すなら、まつだ整骨院の「コアレ」でインナーマッスル強化がお勧め!|2017/06/07

みなさんこんにちは、鹿児島市紫原にあるまつだ整骨院の末吉です。

すえよしせんせいsecuredownload

みなさんはゴルフがお好きですか?

ゴルフされている方でなかなか飛距離が伸びないと悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

golf_jou_man

飛距離が伸びないのは体幹が弱くなっているからかもしれません。

体幹とは体の中心にあるインナーマッスルのことです。

File_002 (1)File_001こんな感じの筋肉です。

なぜ体幹が弱いと飛距離が伸びないのかと言いますと、身体の軸がぶれてしまうからです。

軸がぶれるとスイングぶれて不安定になり上手くボールに力が伝わらないからです。

体幹が強くなると姿勢が安定しスイング時に身体がぶれなくなります。

ゴルフ好きの方には体幹トレーニングをお勧めします。

ゴルフはすきだけどトレーニングが苦手な方には当院にありますコアレ(EMS)をお勧めします。

コアレとは寝たままで体幹を鍛えてあげれる機械になります。

ファイル_002


コアレをすることによりいい変化がうまれます。

・深層筋を柔軟に強化

・可動域が広がりスイングが大きくなる

・身体が素早く回転できる

・ヘッドスピードが高速になる

・力強いスイングになる

ゴルフをするうえで体幹トレーニングほど役に立つものはないと思います。

自分で体幹トレーニングするのが苦手な方は一度、コアレをお試しください。


コアレについてはこちらのHPに詳しく載っていますのでご覧ください

☆☆コアレでインナーマッスル強化☆☆

頭痛に関節痛、天気による痛みは気のせいじゃない。|2017/05/25

こんばんは!まつだ整骨院院長の松田です(^o^)丿

image (1)

最近筋トレを始めました。お腹が6つ(8つ?)に割れるまで頑張ってみようと思います!(ブログに書いて自分を追い詰めます!笑)


さて昨日は朝からどんよりした曇り空で、昼からはしとしと雨が降り始めましたよね。

_tsuyu_usagi

こんな天気の日は、頭痛がする!とか関節が痛い!とかおっしゃる方が多いですが、

いったいなぜ雨の日に頭痛や関節痛が多いのでしょう?

その原因はズバリ≪低気圧≫。

ポテトチップスなどの袋を山に持って行ったとき、袋がパンパンにふくれ上がっているのを見たことはありませんか?

山のように標高が高いところに行くと気圧は下がります。

そうするとポテチの袋の中の圧力の方が周りの気圧(低気圧)より高くなって、袋は膨らんでしまうのです。

身体の中にも袋状のものががたくさんあって、関節を包んでいる「関節包」や「血管」なども袋状のものなので、低気圧になると、膨らんできます。

そうすると、周りの神経を刺激して痛みが出ます。

これが頭痛や神経痛の原因になるのです。


膝の痛みで雨が降るのを予言する人の話を聞いたことがありませんか?

kansetsutsuu_hiza

その方は雨が降る前に気圧が低くなったことを、傷めてしまった膝の痛みで察知してのでしょう。

傷めた膝が気圧センサーになっているわけですね。(なりたくはないですが・・・)

このように、人間は気圧の影響を強く受けながら暮らしています。

地球上に住んでいる以上、気圧の影響は常に受け続けます。

気温の変化はエアコンを入れるなどで対応できます。

湿度の変化は、除湿器をかけるなどで対応できます。

しかし気圧の変化からはなかなか逃れられません。(水の中なら逃れられるかも?)


このような理由で、雨の日(あるいは雨の降る前)に頭痛や関節痛が起こるのは、誰にでも起こりうる当たり前のことなのです。

元気ならあまり感じませんが、弱っていたり、傷めていると、痛みを感じることになります。

雨の日(または雨の前)に痛みの出る方は治療が必要です。

それが≪当たり前≫と思わないで、まつだ整骨院にご相談下さい。

お役にたてると思いますよ\(^o^)/

それでは今日はこのへんで!!


まつだ整骨院HPをぜひご覧ください

こちらをクリック→→☆☆肩こり専門ページ☆☆☆☆頭痛専門ページ☆☆

交通事故で傷めるのは体だけじゃない。心の傷の解消法。☆交通事故のケガの治療に強い☆まつだ整骨院☆|2017/05/24

こんばんは。みなさま今日も一日お疲れ様です!

IMG_1385

まつだ整骨院院長の松田です。

まつだ整骨院には多くのムチウチ患者様が通院されていますが、今日はその中の一人のお話し。


その方の交通事故は、

対向車がセンターラインをはみ出してきて自分の車に向かってきて、接触した事故だったのですが、

一歩間違えば、自分も相手も命がなかったかもしれない状況だったそうです。

相手の車が自分の目の前に迫ってくる恐怖を、数カ月たった今でも鮮明に思い出し、そのたびに鳥肌が立つそうです。

今も車を運転すると、対向車が向かってくるような気がして、自然と体に力が入り緊張で疲労してしまうとか・・・。

jiko_car_ojisan


このような事故の場合はお体の不調よりも、生命が危機にさらされたというトラウマ体験が深刻な問題で、

しばらくの間は事故体験が呼び起される「フラッシュバック」や夢に出てくる「悪夢」に悩まされることもあります。

これが治るにはある程度の時間が必要で、その時間は人によってまちまちです。

治そうと無理に頑張っても、かえって事故のことを強く思い出すだけで、良くありません。

なるべく自然体で運転して、「何事もない運転体験」を積み重ねるしかありません。

何度も運転して、運転が安全なものだと本能が思い込むまで待つのです。

待つ時間は人によってまちまち。

2年、3年かかってもおかしくないので、そのつもりで焦らず、ゆっくり。

「身体の外傷」以上に「心の外傷」の回復には時間がかかります。

hirune_soto_boy

どうしても早く治したい場合は、心理学を利用したアプローチもありますのでご相談ください。


一番よくないのは、なかなか治らないことを自分の責任と感じ、自分を責めることです。

「治らないのは自分の精神力が弱いからだ」とか

「過去のことを引きずるなんて、自分はダメな人間だ」とか、こんな感じで。

この考えを

「脳は怖い体験をしっかり記憶しているんだなあ。すごいなあ。」と他人事のように感心してみたり、

「しっかり覚えているからこそ、今も慎重な運転が出来ているんだ。」と前向きに考えてみてはいかがでしょうか?

きっと治りも早くなりますよ。

それでは今回はこのへんで(^o^)丿


事故に遭い、お体や心に傷を負ってしまった際は、まつだ整骨院にご相談ください。

・メールでのご相談も受け付けています→☆メールお問い合わせはこちらをクリック☆

・まつだ整骨院の交通事故治療について詳しく知りたい方は→☆交通事故・むち打ち治療ページ☆

危険です!とんでもない肩こりなのに自覚がない「隠れ肩こり」|2017/05/20

みなさんこんばんは!

鹿児島市で肩こり治療と言えばまつだ整骨院!

院長の松田です。

IMG_1486

先日来院された患者様のお話ですが、

肩を触ってみたとき、とんでもない肩こりだったので、即座に「痛くないですか?」と聞いてみたところ、

「いえ、ぜんぜん大丈夫です」とのお答え。

「そんなことないでしょう」と少し強めにコリの部分を押さえてみましたが、「痛くない」とのこと。

このような「隠れ肩こり」をお持ちの患者さまには時々お会いします。


「隠れ肩こり」は危険

ものすごくこっているのに痛みを感じないのは、良いことではありません。

コリなどの悪い部分は痛みがあるのが当然で、痛みによって不調を自覚し、安静にしたり、治療を受けたりといった行動に出るものですが、

痛みがなければ「身体が悪い」と自覚できず、長期間放置してしまい、さらに悪化してしまいます。

katakori_woman

「たかが肩こり」と思われるかもしれませんが、こりすぎると肺のふくらみを妨げ、呼吸が浅くなったり、心臓の動きにも影響を与え、不整脈の原因になることもあります。

けっこう怖いですよね。


この患者さまは治療を進めていくうちに、だんだんと痛みを自覚できるようになってきました。

「肩が凝っていたことに気付かされました」「しばらくは治すために通院を続けようと思います」

と言って頂き、ホッとしました(*^。^*)

このように、肩こりには自覚できない「隠れ肩こり」が有りますので、「自分はどうなんだろう?」と少しでも疑問を感じた時は、まつだ整骨院にお越しください。

肩こりも含めて、お体全体の不調を調べ治療いたします。

「隠れ肩こり」にもまつだ整骨院の肩こり根本治療が有効です。

ぜひ施術を受けてみてください。


肩こり根本治療についてはこちらのHPをご覧ください。

クリック→→☆☆肩こりトリプルアプローチ☆☆

それでは今回はこの辺で(T_T)/~~~

鹿児島県十島村の玄関口、口之島でGWを過ごしました。|2017/05/16

皆さんこんばんは!

鹿児島市のまつだ整骨院、院長の松田です。

いまさらGWのお話なのですが、患者さまから島はどうでした?と聞かれますのでブログで雰囲気だけでも。

まず口之島はというと、

鹿児島港を出航した「フェリーとしま」が最初に到着する十島村の玄関口。トカラ列島の最北端に位置する島です。

img_1946.jpg

 

日本で唯一の在来野生牛(黒毛和牛種)がいる所なのだそうです。(今回私は見れませんでしたが)

他の方から頂いた野生牛の写真。出会えたらラッキー?

img_2011.jpg

平瀬海水浴場。島に着いた日の午前中。多少曇り空。

写真に白百合が写っていますが、島の斜面や道端などにたくさん咲いていて綺麗でした。

img_1902.jpg

波に削られたのか、独特な形をした岩が多くありました。

img_1913.jpg

三男坊と石遊び。口の部分は貝殻の破片です。三男坊は貝殻ひろいに夢中でした。

img_1916.jpg

島の北に位置する「フリイ岳」という丘です。展望台になっています。

img_1927.jpg

その昔、フリイ岳は日本海軍の監視哨(見張り台)だったそうです。

確かにここなら360度周囲を見渡せそうです。

img_1943.jpg

フリイ岳展望台から。

img_1955.jpg

夕日が素晴らしかった。

img_1961.jpg

展望台から南方を眺めると島全体が見渡せます。島の南は火山なのだそうです。

翌日、名残惜しいですが鹿児島への帰途に。

力強く雄大な島でした。またいつか。

佐多岬。

開聞岳。

なぜかホッとします。

鹿児島市の夕日もなかなか。

img_1989.jpg

GWはかくして終わりを迎えました。

元気をたくさん充電できましたので、みなさまにも還元できたらと思います\(^o^)/

口之島についてはこちらをご参考に

クリック→☆☆十島村紹介HP☆☆

口之島は釣りやマリンスポーツ(スキューバダイビングなど)の客も多い島です。

民宿もたくさんあるので、ぜひ行ってみてください。

要注意!!交通事故のケガで病院や整骨院に通う際、絶対に知っておきたい事。≪その5≫|2017/05/12

みなさんこんばんは!

交通事故治療ならまつだ整骨院にお任せください!

まつだ整骨院院長の松田です。

image (1)

今回は、事故にあってしまい病院や整骨院で治療を受けるとき知っておきたい知識をお伝えします。

今回はその第5弾!!

【知っておきたい】

≪主に整骨院で治療する場合も、整形外科には定期的に通いましょう!≫

時間の都合で整形外科の診療時間に間に合わず、整骨院で治療されている方も多いと思います。

整骨院の治療で治ってきていれば、整形外科には行かなくても良いと思うかもしれません。

しかし、理由が有って、まつだ整骨院では整形外科にも定期的に通うようお伝えしています。

その理由は2つあります


1つ目の理由は、

「後遺障害等級認定」を受けられなくなる恐れががるから。

*後遺障害等級認定とは:長期間治療をしたにもかかわらず、治らない症状が残ってしまったときに受けることになる認定。短く言うと「後遺症認定」。

申請をして認定されると、後遺症の程度に合わせて補償(金銭)を受けられるものです。

その後遺症認定の申請に必要な書類は医師にしか書けず、整骨院の先生(柔道整復師)には書けないのです。

だから、整形外科にも通院し、整形の先生にも症状の経過を知っていてもらう必要が有ります。

途中の経過が分からなければ書類を書こうにも書けませんからね。

nagedasu_hakui_man

「むち打ち症」では強い神経痛が長期にわたり残ることが有りますので、後遺症認定を受ける機会は多いと思います。

万が一、後遺症が残る可能性に備えて、整形外科にも通っておきましょう。

理想は週に1度ですが、そもそも時間が合わなくて整骨院に来院している場合は、それも難しいでしょうから、

月に2回(2週間に1度)を目指しましょう。


2つ目の理由は、

治療が長期にわたる際に不利になるから。

もし仮に症状が長引き、治療が長期になった場合、保険会社は長引く理由を通っている病院や整骨院に問い合わせます。(電話でだったり、書類でだったり)

そしてそれを自賠責保険などに報告したり、社内で長期治療の必要性について審議するそうです。

kaigi_man

その時に、整形外科の先生(医師)の診断が重要視される傾向が有り、整骨院の先生の診断はそれより軽視される傾向が有ります。

これは、診断技術の差(例えば整骨院にはレントゲンなどの画像診断が無い)が影響しているものと思われ、整骨院業界の力が及ばぬ点で申し訳ないのですが、現在ではそうなっています。

実際、裁判になった場合でも整形外科の診断の方が重要視されます。

そのようなことから、整骨院のみに通っていると、長期治療が必要でも、それを認めてもらえないケースも考えられます。

整形外科に月に数度、定期的に通っていて、先生の診断(長期治療の必要性を認めてもらう)があれば、後押しとなり、長期施術も認められやすくなります。


以上の理由で、整骨院をメインに通う場合でも、整形外科には通っていただきたいと思います。

整骨院と整形外科を併用することがケガをされた方にとってベストだと思います。

覚えておいてくださいね(*^^)v

それではこの辺で!

まつだ整骨院の交通事故治療について詳しく知りたい方は

こちらをクリック→→→☆☆交通事故治療専門ページ☆☆

以外にも??交通事故(追突事故)で足を痛める方多い。|2017/05/10

みなさんこんばんは!

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

身体を痛めていたら、お早めにまつだ整骨院まで!!

IMG_1486

最近来院された交通事故の患者様、

お二人たて続けに「足が痛い」と訴えられました。

お二人とも追突事故の被害者。

首や腰を痛めることは良くありますが(自動車事故の場合80%は首を痛めるというデータもある)

以外にも足を痛めるケースも多くみかけます。

medical_taping_foot

首のように重症化したり後遺症を残したりはしませんが、

足が痛いと、しばらくは歩いただけで痛かったり、スポーツが出来なかったりで案外大変です。

足の痛み、腰の負傷から来る神経痛の可能性も有るのですが、

調べてみると、炎症(熱感)が有ったり、皮下出血が認められたり、圧痛点が有ったりと、腰からの神経痛ではないことも。

痛める足は右だったり左だったり(右が多いかな?)

ふくらはぎだったり、スネだったり、太ももだったり。

人によって違いますが、追突事故で足を痛めることはよく有るということです。

おそらく追突に遭ったとき、無意識に前に行く体を支えようと踏ん張るが、衝突時のエネルギーに負けて傷めてしまうのでしょう。

seatbelt_yes.png1

そうそう、ハンドルを握った手もよく痛めます。

足と同じで無意識に体を守ろうとするのでしょうね。

 

それで、今回最後にお伝えしたいことは、

事故後に手や足に痛みがあったとき、

「気のせいかな?」とか「手足を痛めるわけがない」と考えないで、

「痛いときは病院(または整骨院)で早めに診てもらいましょう」と言うことです。

ほったらかしにしておくと長引くこともあるので、治療は早めに受けるようにしてください。

 

別の理由もあります。

以前のブログにも書きましたが、

病院の先生に細かく痛みを訴えて、事故との因果関係を認めてもらうことが大切です。

その理由はこちらのブログを参考に→→→注目!!交通事故のケガで病院や整骨院に通う際、絶対に知っておきたい事。≪その1≫

事故にあった直後は茫然として、どこが痛いのかはっきりしないことも多いですが、首や腰だけでなく、手や足も傷める可能性が有ることを頭の隅に入れておいてください。

もちろん、まつだ整骨院の交通事故治療では、手足の治療も出来ますので、おケガをされた際はご相談ください!!

鹿児島市まつだ整骨院 交通事故治療についてはHPをご覧ください。

こちらをクリック→☆☆☆交通事故治療専門ページ☆☆☆

それでは今回はこの辺で\(-o-)/

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る