体の不調でお悩みの方!鹿児島市紫原まつだ整骨院にお任せ下さい

要注意!!交通事故のケガで病院や整骨院に通う際、絶対に知っておきたい事。≪その5≫|2017/05/12

みなさんこんばんは!

交通事故治療ならまつだ整骨院にお任せください!

まつだ整骨院院長の松田です。

image (1)

今回は、事故にあってしまい病院や整骨院で治療を受けるとき知っておきたい知識をお伝えします。

今回はその第5弾!!

【知っておきたい】

≪主に整骨院で治療する場合も、整形外科には定期的に通いましょう!≫

時間の都合で整形外科の診療時間に間に合わず、整骨院で治療されている方も多いと思います。

整骨院の治療で治ってきていれば、整形外科には行かなくても良いと思うかもしれません。

しかし、理由が有って、まつだ整骨院では整形外科にも定期的に通うようお伝えしています。

その理由は2つあります


1つ目の理由は、

「後遺障害等級認定」を受けられなくなる恐れががるから。

*後遺障害等級認定とは:長期間治療をしたにもかかわらず、治らない症状が残ってしまったときに受けることになる認定。短く言うと「後遺症認定」。

申請をして認定されると、後遺症の程度に合わせて補償(金銭)を受けられるものです。

その後遺症認定の申請に必要な書類は医師にしか書けず、整骨院の先生(柔道整復師)には書けないのです。

だから、整形外科にも通院し、整形の先生にも症状の経過を知っていてもらう必要が有ります。

途中の経過が分からなければ書類を書こうにも書けませんからね。

nagedasu_hakui_man

「むち打ち症」では強い神経痛が長期にわたり残ることが有りますので、後遺症認定を受ける機会は多いと思います。

万が一、後遺症が残る可能性に備えて、整形外科にも通っておきましょう。

理想は週に1度ですが、そもそも時間が合わなくて整骨院に来院している場合は、それも難しいでしょうから、

月に2回(2週間に1度)を目指しましょう。


2つ目の理由は、

治療が長期にわたる際に不利になるから。

もし仮に症状が長引き、治療が長期になった場合、保険会社は長引く理由を通っている病院や整骨院に問い合わせます。(電話でだったり、書類でだったり)

そしてそれを自賠責保険などに報告したり、社内で長期治療の必要性について審議するそうです。

kaigi_man

その時に、整形外科の先生(医師)の診断が重要視される傾向が有り、整骨院の先生の診断はそれより軽視される傾向が有ります。

これは、診断技術の差(例えば整骨院にはレントゲンなどの画像診断が無い)が影響しているものと思われ、整骨院業界の力が及ばぬ点で申し訳ないのですが、現在ではそうなっています。

実際、裁判になった場合でも整形外科の診断の方が重要視されます。

そのようなことから、整骨院のみに通っていると、長期治療が必要でも、それを認めてもらえないケースも考えられます。

整形外科に月に数度、定期的に通っていて、先生の診断(長期治療の必要性を認めてもらう)があれば、後押しとなり、長期施術も認められやすくなります。


以上の理由で、整骨院をメインに通う場合でも、整形外科には通っていただきたいと思います。

整骨院と整形外科を併用することがケガをされた方にとってベストだと思います。

覚えておいてくださいね(*^^)v

それではこの辺で!

まつだ整骨院の交通事故治療について詳しく知りたい方は

こちらをクリック→→→☆☆交通事故治療専門ページ☆☆

鹿児島市まつだ整骨院|ご案内

アクセスマップ

住所

〒890-0082
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目1-1

アクセス

KTSテレビ向かい
JR南鹿児島駅より車で6分!
(駐車場9台完備)

TEL/FAX

099-254-7998

診療カレンダー 交通事故治療は夜22時まで受付!!
今すぐお電話ください ネットからのご予約・お問い合わせはこちら!

ページの一番上に戻る